【BLOG】Twice a week

BLUEPRINTでは、平日は建築スタッフが当番制でカフェに常駐しています。毎朝朝礼を行なった後にBLUEPRINTへ行き、カフェスタッフの開店準備を手伝っております。店内に焼き立てのクロワッサンの香りがしてくると、『いよいよ今日もオープンだな』と感じます。クロワッサンは表面がパリパリに焼き上がっており、とても美味しいです。




手にするとどうしても表面の一部がこぼれてしまうので、清掃中はそういった食べ残しを重点的に掃除することを心掛けています。ただ不思議なもので、クロワッサンの欠片をテーブルの下で発見する場所と量で、前日にオーダーした内容と人数がなんとなくイメージがつくものでもあります。清掃後にカフェスタッフに尋ねると、予想とだいたい合っています。


また4人席の鏡に小さな手の跡を見つけるときもあります。鏡に映る姿に興味津々のお子様だったのかなと、微笑ましく思うこともあります。


平日は、お子様連れのお客様も比較的多く来店されます。中には施工事例の物件を一つ一つご覧になるお客様もおり、そういった時には直接声をかけさせて頂き説明をしています。

『食事をしながら建築のお話しをする』ことができるのがBLUEPRINTです。

熱心に建築の雑誌を読んでいた学生さんから設計事務所での業務内容の質問を受けたことがあり、後に学生インターンとして受け入れたこともあります。現在も1名インターンの学生が、我々建築スタッフの業務の手伝いをしてくれています。



大型客船が来航している時は外国からのお客様も多く、先日お越しになったドイツ人のご夫妻から質問を受け、BLUEPRINTのカフェと建築のお話しをする機会がありました。ドイツといえば建築家の巨匠ミース・ファン・デル・ローエが有名なので、思いのほか話も弾みました。その際、BLUEPRINTについてThat’s interesting. This is a good site for your office. (面白いですね、ここはお宅の会社にとっていい場所ですね)といったお言葉を頂きました。店内の雰囲気を気に入ってくださったようで、また来たいとおっしゃっていただけたことは、とても嬉しいものでした。


mies van der rohe―farnsworth house



私は、平均すると週に2回、建築スタッフとしてカフェに入っております。今後家を建てようとお考えの方、建築に興味のある学生さん、BLUEPRINTの雰囲気を気に入ってくださるお客様、そんな色んなお客様が、一度ではなく二度三度、週に2回とBLUEPRINTに足を運んでいただけるようなカフェ運営を続けていきたいと思うものです。





Kumagawa

ブループリント 長崎店

☏ 095-895-9994

〒850-0035 長崎市元船町16-14

HOUR : 11:00  -  18:00   L.O 17:30

( 貸切は - 22:00まで )
CLOSED : 火曜日

rogo_design_gold.png

ブループリントデザインネットワーク

長崎の建築設計事務所 一級建築士事務所

〒850-0078 長崎県長崎市神ノ島町1丁目367-3  ☏ 095-832-9500

The little pig put on the cover again in an instant,boiled him up. and ate him for supper,and lived happily after.