SU STAGE - 長崎港を見下ろすスキップハウス -

コンセプトネーム「SU STAGE

長崎港を見下ろす敷地段差を利用したスキップハウス

~いろんな居場所がある立体的な暮らし~


「SU STAGE」=「Stand Up STAGE for your life 」





Tさんご夫妻が、候補地に選ぶ際に ” こだわり ” だったのが「長崎らしい風景」とともに暮らすこと、でした。


とにかく「この景色を建物内部から切り取りたい!技術的なことはBLUEPRINTさんにお任せしますから!」ご夫妻が決心された瞬間でした。



【外観】


■Point. 白いボックスが宙に浮いたようなモダンなフォルム



建物正面の左手に見える敷地の高低差を、内部ではユニークなスキップフロアのアイデアで活かしています。




【エントランス】


玄関の壁は、地面のモルタルを立ち上げて使用し、統一感をだしています。




【寝室】

■Point. 心地よい影を意識した照明計画


寝室にはプライベートテラスが併設されています。




▽テラス

休日には家族でのランチや、友人たちを呼んでバーベキューにも対応可能です。



1.5 階部分へ




【洗面・お風呂】


ゆったりとしたスペースで、同時に2人が使用できるような空間となっており、朝の重なりがちな身支度の混雑を防ぐことができます。


また洗濯物をたためるスペースとしてカウンターも備え付けました。




▽お風呂





2Fへ。



▽スターディーコーナー



■Point.風景を切り取った窓





▽お手洗い



【リビング】



■Point. テレビ側の壁をアクセントとして、素材感のあるタイルを使用し、間接照明で陰影を出すことで、上質な空間を演出。



【ダイニングキッチン】


■Point. 「ペンダントライトをつけたい」という要望に、デザイナーのアイデアで答えた

オリジナルデザインの収納も兼ねたテーブル。



▽キッチン


■Point. キッチンまわりもすべてホワイトで統一し、取っ手をシャープな黒のアイアンにしたことで、よりソリッド感が出ていて印象的です。


2.5階へ。


【セカンドリビング】


くつろぎの空間として、時には子供と遊ぶスペースや、ゲストスペースとして使用したりと、その時々のライフステージにあわせた様々な用途で使用できます。


セカンドリビングからは2F全体が見渡せます。



【子ども部屋】


小窓からは、ダイニングやリビングが見え、家族をいつでも感じられる工夫をしています。またこちらからも遠くに長崎港を望むことができます。



【バルコニー】


リビングの延長として設置したバルコニー。こちらからも長崎港を一望できます。


この景色を眺めて、風を浴びながら夫婦で一杯。なんて素敵そうです。


長崎港の風景を暮らしに取り込み、いろんな居場所がある立体的な暮らしのできる住宅が完成致しました。



ブループリント 長崎店

☏ 095-895-9994

〒850-0035 長崎市元船町16-14

HOUR : 11:00  -  18:00   L.O 17:30

( 貸切は - 22:00まで )
CLOSED : 火曜日

rogo_design_gold.png

ブループリントデザインネットワーク

長崎の建築設計事務所 一級建築士事務所

〒850-0078 長崎県長崎市神ノ島町1丁目367-3  ☏ 095-832-9500

The little pig put on the cover again in an instant,boiled him up. and ate him for supper,and lived happily after.