【BLOG】ファッションと建築


初めまして、初めてのブログです。久しぶりの文章なので、読みずらい点はご了承ください。(笑)



先日、NHKで私が好きなファッションデザイナー、山本耀司の特集番組がありました。

(私も若い頃はジャケットとかシャツとか好んで着ていました。)



番組の中で建築と共感するセリフがあったので少しご紹介します。

(写真は ファッションニュースWWD より引用)



「頭しか使わないヤツがデザイナーになれるはずがない。頭ではなく、(頭を指さす)センスだ。(ハートを指さす)



ブルース・リーの「考えるな、感じろ」に通じるものもありますが、

建築も特に、“ブループリントのデザインコンセプト” にも通じるのではないでしょうか。



着やすい服・住みやすい家は、デザインもある程度簡単なものです。

それも大事なのですが、あえて、その殻を破ってみるのも「感じる」ことだと思います。


(写真は FASHION PRESS より引用)




もうひとつ共感したセリフが、



「魅力とは、服とそれを着る人が出会った時に、生まれるものだ。」



服を家に、着るを住むに置き変えて、

ブループリントの家に住む未来のお客様との出会いが楽しみです。



一緒に、 “ 魅力のある家 ” を作っていきましょう。





by  Coordinator Sonoda


ブループリントカフェ 長崎店

☏ 095-895-9994

〒850-0035 長崎市元船町16-14

HOUR : 11:00  -  18:00   L.O 17:30

( 貸切は - 22:00まで )
CLOSED : 火曜日

rogo_design_gold.png

ブループリントデザインネットワーク

長崎の建築設計事務所 一級建築士事務所

​株式会社 そとわコーポレーション 建築部

〒850-0078 長崎県長崎市神ノ島町1丁目367-3  ☏ 095-832-9500

The little pig put on the cover again in an instant,boiled him up. and ate him for supper,and lived happily after.