top of page

「丘の上の小さな教会」_ナザレン長崎教会(礼拝堂付き住宅)


「丘の上の小さな教会」

− ナザレン長崎教会(礼拝堂付き住宅)-


約50年前に五島から移ってこられた信徒さんによって、仮の礼拝堂と宿泊所として作られたプロテスタントの小さな教会です。


50年の時を経て、4代目の牧師さんのもと、牧師館(住宅)と礼拝堂が正式に新築される際に、私どもBLUEPRINTが担当させて頂くことになりました。



教会員のみなさんが集う住宅であり、地域に開かれた場所、そして、故郷の実家に戻ってきたような居心地の良さを感じることができる建物になればと考えました。


 

【外観】