ペット共存ノススメ


「ペットも家族の一員」という考え方が一般的になり、最近では建築の専門誌でも特集が組まれるようになりました。

内容は、「ペットと共存しやすい家づくり」が多いようです。

お互いが、より生活しやすい建物にするための特集を読んでいると、何となく介護にも似た感覚を感じてきます。



しかし、家族同様に生活できるペットがいる傍ら、飼いきれなくなって捨てられる子達を未だに見受けられます。


写真は、某神社にて出会った猫です。


神社巡りをしていると、時折、野良猫との出会いがあります。

神社で出会う猫は、なぜかいつも人懐っこく、喉を鳴らしながら懐いてきます。


同じ命があるもの同士。


同じ価値観のもと、支えあい、対等に生活していく大切さ。

建築に携わる一人として、いろいろ考えさせられる機会をいただきました。


Nagashima