矢印ボタン 左4.png

BLUEPRINTのデザイナー達が手掛けるのは 、「 一粒のコーヒー豆 から、 大海原をかける船 まで 。 」このスケール感。 レンジの広さ。 これこそ、面白いことを生み出す力となります。生活の器としての住宅のみならず、生活の場面そのものをデザイン対象にする…そんなデザイナー達をご紹介 。

MATSUMOTO TERUKI

ARCHITECT DESIGNER

建築デザイナー  九州大学大学院修了。博士(芸術工学)・工務店設計部・専門学校講師、
大手広告代理店外部ディレクター・設計事務所・建築コンサル会社を経て、帰郷。

こだわらないことにこだわる

これまで住宅のデザインを木造からRC造まで50件以上手がける。商業施設(美容室・カフェ・レストラン・クリニック・ホテル)で得た経験をデザインエッセンスに置き換え、個性的なデザイン住宅の提案を行う。既成概念に捉われない空間構成、照明計画とインテリア計画を得意とする。

「こだわらないことに、こだわる。」とは、「こだわりがない」と言うわけではなく、「常にニュートラルな感覚で」ひとつひとつのご家族・敷地・住宅と向かい合いたいという想いと、ご家族の考え方や今後の歩みに応じて「構法や素材を限定しない」という想いからです。「住宅」に関しては、そこで暮らすご家族の価値観や考え方が、一見して「にじみ出てるように」感じられると「うまくいったな」と実感します。

​OKABE SABUROU

ARCHITECT DESIGNER

一級建築士
長い間、いろんな用途の建物に携わってきましたが、現在は住宅の設計に関わっています。

​多くの経験を生かす

若いときは自分の思いが先走りして、今振り返るとクライアントの思いを十分受け止め正しい提案が出来たのか疑問です。ただ、利点があるとすれば、多くの失敗や経験が活かせればという思いもあります。モノを創るという行為には苦しいこともありますが、形に残り、人に喜んで頂ける職を得たのは私の人生にとって幸いだと思います。

ブループリント長崎 建築、設計事務所
大波止電停すぐ近く、夢彩都の前にございます。

CAFE
☏ 095-895-9994

ARCHITECT
☏ 095-832-9500

ブループリント長崎

長崎の建築設計事務所、一級建築士事務所

HOUR : 11:00  -  18:00   L.O 17:30
CLOSED : 第2火曜日

The little pig put on the cover again in an instant,boiled him up. 
and ate him for supper,and lived happily after.