BLUEPRINTのデザイナー達が手掛けるのは 、「 一杯のコーヒー から、 一生を住まう家まで 。 」このスケール感。 レンジの広さ。 これこそ、面白いことを生み出す力となります。生活の器としての住宅のみならず、生活の場面そのものをデザイン対象にする…そんなデザイナー達をご紹介 。

d-okabe.png

​OKABE SABUROU

ARCHITECT DESIGNER

建築設計士
長い間、いろんな用途の建物に携わってきましたが、現在は住宅の設計に関わっています。

​多くの経験を生かす

若いときは自分の思いが先走りして、今振り返るとクライアントの思いを十分受け止め正しい提案が出来たのか疑問です。ただ、利点があるとすれば、多くの失敗や経験が活かせればという思いもあります。モノを創るという行為には苦しいこともありますが、形に残り、人に喜んで頂ける職を得たのは私の人生にとって幸いだと思います。